よくあるご質問?

【度数情報について】
「度付き」をご希望のお客様は、ご注文時に、入力の「備考欄」に度数情報の入力をお願いいたします。
ーーー
※PD(瞳孔間距離)は必ず入力してください(老眼鏡の作成時も必要)
※SPH(球面度数)・CYL(円柱度数)は「+・-」も必ず入力してください
※CYLがある場合は「AXIS(乱視軸)」も必ず入力してください

PD(   ミリ) 
右:SPH(   )CYL(   )AXIS(   度)
左:SPH(   )CYL(   )AXIS(   度)
ーーー
※遠近両用レンズの作成は不可
※コンタクトレンズの度数情報での作成は不可
※追加の度数情報が必要な場合・作成ができない場合は、迅速にご連絡させていただきます
※フレーム+レンズ:14営業日以内に発送(完全受注生産)
ーーー


【セルロイドメガネ】
今では希少な、セルロイド。
セルロイドは、体温により徐々に顔になじんでいく素材です。
長年愛用していただくことで、重圧感のある本フレームの変化をより楽しんでいただけるようデザインされています。
※注意:アルコールに弱い素材のため、アルコール使用不可
※セルロイド材を使用しているフレームは、約170℃で燃えだしますので、ストーブなどの火の近くには置かないでください

【各サイズ】
例)44□22-145○42
レンズの幅(44ミリ)
ブリッジの長さ(22ミリ)
テンプルの長さ(145ミリ)
レンズの高さ(42ミリ)
※各サイズはテンプルの内側に表示されています
※レンズの高さの表示はない場合がございます

【フロントサイズ】
XXS(117~122ミリ)
XS(123~128ミリ)
S(129~134ミリ)
M(135~140ミリ)
L(141~146ミリ)
XL(147~152ミリ)
XXL(153~158ミリ)
※フロントサイズは、丁番(ヨロイとテンプルの接合部分)外側の左右間の距離

【送料】
全国一律:0円

【ご注文限度額】
1回のご注文につき10万円以内

【配送】
佐川急便
飛脚宅配便

※離島の場合は発送からお届けまで2~5日
時間帯指定サービス
指定なし
午前中
12時~14時
14時~16時
16時~18時
18時~20時
18時~21時
19時~21時
※天候や交通事情によりお届けが遅れる場合がございます

【海外配送】
当店は、海外へ発送を行っていません。

【お客様都合によるキャンセル・返金・交換】
お客様都合による、キャンセル・返金・交換(サイズが合わない・イメージと違う)は受け付けておりませんので、ご了承ください。
※モニターの発色具合により、実際の色と少し異なる場合がございますので、ご了承ください

【6か月間フレーム品質保証】
ご注文日より6か月間に品質上の問題で不具合や破損が生じた場合は、無料で修理または交換いたします。
※在庫がない場合は、同当価格商品にて対応させていただきます

【3か月間レンズ度数保証】
ご注文日より3か月間に度数が合わなくなった場合は、無料でレンズ交換いたします。
※保証には眼科の新しい処方箋が必要

【保証適用外】
お客様の不注意による破損・天災による破損・保証書の紛失。

【保証方法】
保証内容をメールからお問い合わせしてください、3営業日以内にお手続き方法をご返答いたします。

【保証回数】
6か月間フレーム品質保証・3か月間レンズ度数保証、各1回。

【送り先】
株式会社眼鏡人間
〒543-0044
大阪市天王寺区国分町17-5
※平日の午前中着希望

【返送料】
商品等の不具合による修理・交換の眼鏡を送る場合は「着払い」で「送り状の控え」が残る方法でしてください。
眼鏡は配送時の衝撃に耐えれるように、袋に入れるかクロスで覆い、ケースに入れ、プチプチなどの包装をお願いいたします。
※3か月間レンズ度数保証の返送料はお客様負担になります
※保証書を同梱してください
※追跡番号をメールしてください
※送り状の控えは、すべての手続きが終わるまで保管してください

【修理】
修理内容をメールからお問い合わせしてください、3営業日以内に修理の可不可・日数・費用のご返答いたします。

【在庫切れ】
併売商品のため、万が一の在庫切れの場合は、ご了承ください。

【無断転載】
当店の画像・テキストの無断転載はお控えください。
※無断転載は犯罪であり法律に罰せられます

【いたずら注文】
電話やメールにて、ご注文確認をさせていただく場合がございます。
電話やメールにて、ご本人確認ができない場合は、ご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。
過去のお取引の状況にて、ご注文をお断りする場合がございます。
※いたずら注文と判断した場合は、個人情報・IPアドレスを関係機関に報告し、警察へ被害届けを提出する場合がございます
※いたずら注文を行った者に対して、損害賠償を請求する場合がございます